3月18日に、待望の新作映画「3月のライオン【前編】」がいよいよ公開されます!
原作は、連載10年目を迎える羽海野チカ先生の大人気コミック。「マンガ大賞2011」「第35回講談社漫画賞」「第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞」など、数々の権威ある賞を受賞している話題作です。



本作は、『ハゲタカ』『るろうに剣心』などで知られる大友啓史監督がメガホンを取り、主演は神木隆之介くんという最強タッグが組まれていることから、期待の声は高まるばかり。
他にも、有村架純ちゃんや染谷将太くん、佐々木蔵之介さんに加瀬亮さんといったビッグなキャストが据えられている、絶対に見逃せない「3月のライオン【前編】」の魅力をご紹介しちゃいます!

最後に完成披露試写会へのプレゼントもご用意しているので、じっくり読んでみてくださいね♡



映画「3月のライオン」(前編) ストーリー


中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零(神木隆之介)は、東京の下町にひとりで暮している。
幼いころに交通事故で家族を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、自分のせいで幸田家に亀裂が入り、家を出るしかなかったからだ。
深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けたある日、零は近隣の町に住む川本家の3姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していく。
温かな支えを胸に、闘いへと飛び込む零。若手NO.1を決める新人戦、最高峰を決める獅子王戦―――
それは、様々な人生を背負った棋士たちが、頭脳と肉体と精神のすべてを賭ける想像を絶する闘いだった。
ところが、ある事件が川本家を襲い、さらに3姉妹を捨てた父親が現れ、耳を疑う要求を突きつける。一方、幸田家も子供たちが父に激しく反発し、崩壊へと向かっていく。
大切な人たちを守るため、強くなるしかない。新たな決意のもと獅子王戦トーナメントに挑む零。トップには、将棋の神の子と恐れられる宗谷名人(加瀬亮)が待ち受けていた。



映画「3月のライオン」のみどころは?


神木隆之介くんをはじめ、それぞれのキャストがとってもピッタリ。ぽっちゃりキャラの二階堂晴信役には、イケメン若手俳優の染谷将太さんが据えられ、そのビジュアルには驚きの声も上がっています。



現在も原作は連載中。そのため、映画では誰も知りえない最終章にたどり着きます。羽海野先生が考えていた結末を、漫画実写化の名手・大友啓史監督がどのように受取り、紡いでいくのか――? 原作ファンも映画ファンもそうでない人も絶対に見逃せないですね。




ちなみに、試写を観た羽海野先生はTwitterで大絶賛!


魂ゆさぶる、新たな名作をぜひスクリーンで目の当たりにしてくださいね。

ローリエプレスでは公開に先駆け、映画「3月のライオン【前編】」完成披露試写へ10組20名様をご招待!
この機会にぜひご応募を♡

詳細は以下をご参照ください。

映画「3月のライオン」完成披露試写へ10組20名様をご招待♡


【日時】2月22日(水) 17:30開場/18:30開演
【場所】東京国際フォーラム ホールA
【登壇】神木隆之介、有村架純、倉科カナ、清原果耶、佐々木蔵之介、豊川悦司
    大友啓史監督 ほか(※登壇者は、予告なく変更する場合がございます)



応募方法はコチラ♡


1.下記よりローリエプレスのアプリをDL(iOSのみ)
⇒アプリダウンロードはこちらから。

2.公式ツイッターをフォロー&下記該当ツイートをRTするだけ♡

アプリが気に入ったという方はぜひ合わせてレビューの記載もしてみてくださいね♡




※鍵付きアカウントに関しては応募状況の確認ができないため無効とさせていただきますので予めご了承ください
※商品はお選びいただけません。
※抽選の基準などに関するお問い合わせには一切お答えできかねます
※当選者にはローリエプレス編集部からDMにてご連絡を差し上げます
※応募期間:2017年1月31日〜2016年2月7日正午まで

ご応募お待ちしております♡
(ローリエプレス編集部)

応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございます!
(2017年2月9日現在)