パトリック・スチュワート Photo by Karwai Tang/WireImage

写真拡大

 ドラマ「新スター・トレック」のピカード艦長役や、映画「X-MEN」シリーズのプロフェッサーX役で知られ、大英帝国勲章を受章している名優パトリック・スチュワートが、絵文字をテーマにした長編アニメ映画「The Emoji Movie(原題)」で声優を務めることがわかった。米ソニー・ピクチャーズのツイッターによれば、スチュワートはウンチの絵文字の声を演じるという。

 トニー・レオンディス監督の本作は、どんな時にも使えるつまらない表情の絵文字ジーンが主人公。ジーンは特徴ある魅力的な絵文字になるために、親友Hi-5や天才Jailbreak(脱獄)とともに、さまざまなアプリの世界を冒険する。

 主人公ジーンの声を演じるのは、「デッドプール」のT・J・ミラー。Hi-5をジェームズ・コーデン、Jailbreakをイラナ・グレイザーが演じ、ジーンの父で無気力な絵文字メル・メーをスティーブン・ナイトが、母マリー・メーをジェニファー・クーリッジが演じる。また、笑顔の絵文字スマイラーをマーヤ・ルドルフが演じる。

 コメディアニメ「The Emoji Movie」は、8月4日に全米公開。