彼があなたと付き合っていることを隠したがるネガティブな理由

写真拡大



女性よりも男性のほうが、恋人の存在を隠したがる傾向にある気がします。「俺と付き合っていることは内緒にして!」なんて言われたら、彼女としてはやっぱり不安になってしまいますよね。そこで今回は「彼女がいることを隠したがる男性のネガティブな理由」についてリサーチしてみました。

■1.ほかの女性とも遊びたい

「ぶっちゃけ俺ってけっこうモテるんで…(笑)。ひとりの女子と付き合っちゃったらもったいないじゃん?色んな子と遊ぶためにも、彼女の存在は隠してますね。」(21歳/男性/大学生)

彼女持ちの男性にわざわざアプローチをかけようと思う女性も少ないですもんね。男性によってはモテなくなることを恐れて、彼女の存在を必死に隠しているようです。これぞまさにチャラ男的発想。彼と付き合っていても何かと苦労しそうなので、もっと誠実な人を探したほうが良いかも…。

■2.彼女のことを恥ずかしいと思っている

「彼女は優しくていい子なんだけれど、地味なんだよね…。だから男友達に紹介するのはちょっと恥ずかしい…。」(22歳/男性/大学生)

「うちの彼女は空気が読めないタイプ…。たぶん俺が『こんな子のどこが良くて付き合ったの!?』と責められそうだから、周りには隠しています。」(25歳/男性/接客)

「彼女は自分に不釣り合いだから」「彼女に常識がなさすぎて…」など様々な理由から、恋人の存在を隠してしまう男性も。彼が周囲に自慢したくなっちゃうような彼女を目指すことも大切かもしれませんね。

■3.彼女にお金を使わないための口実に…

「生活や趣味のほうが大事だし、正直彼女にお金は使いたくない。『付き合っていることはほかの人に言いたくないんだ…』と彼女に伝えて、ひたすら家デートを提案していますね。」(23歳/男性/営業)

デートをするにもお金がかかるもの。ちょっと遠出をしたり、ホテルに泊まったりするとけっこういい金額になってしまいますよね。彼女に使うお金をなるべく抑えるために、あえて彼女がいることを周りに隠したがる男性も。たしかに「俺たちの関係は秘密だから、家デートしかできないんだ」と言っておけば、外出もしなくて済みますもんね。

■4.エッチだけの関係に持っていきたい

「彼女のことが好きというより、エッチしたいだけなんだよね。いつ別れても良いように、周囲の人には内緒にしてもらってる。」(27歳/男性/美容師)

「彼が『○○のことは本当に好きなんだけど、いまは付き合ってるの内緒にしててもらえる?』と言ってきた。私も彼のことが好きだったので我慢していたんだけど、デートはいつもエッチして終わり。あとでわかったんだけど、そもそも彼は私のことをセフレとしか思っていなかったみたい。」(21歳/女性/美容関係)

彼女のことは好きでも何でもなく、ただエッチしたいだけというのがこちら。もし大好きな彼が身体目的で接触してきたなんて知ったら、本当にショックですよね。彼に「エッチをする前だけ優しくて、終わったあとはサッサと帰る…」なんて行動が多くみられるようであれば注意が必要でしょう。

■おわりに

彼女がいることを隠す男性の言動って、やっぱりどこか怪しいところが多いと思います。「彼は私のことを好きじゃないんだな」と感じたら、女性側のほうから身を引くべきかもしれません。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)