悪いことした? 突然カレから連絡がなくなった理由8つ

写真拡大

大好きな彼と連絡が取れない……。
そんなことを考えたくもないし、考えられませんよね?

どうして?私何か悪いこと言ったかな?傷つけるような態度をとってしまったかな?
など、不安や混乱、焦りや虚無感、ありとあらゆるマイナス思考が降って湧いてきます。

そんな彼の“音信不通”の理由をまとめていきます。

●(1)別れる強行手段

『音信不通になれば、向こうも諦めてくれるんじゃないかって思うから。話し合うのも面倒なときは、最終手段として使います』(22歳男性/大学生)

一番辛く、一番知りたくない理由ですよね。
どうしてそこまでするのか。

別れるというのは、やはり双方に理由があると思います。
でも、連絡を断つというやり方は、もはや最終手段。

付き合い始めのように彼の話を一生懸命聞いたり、嫌われないようにキレイにしたり。
マンネリは別れへの近道となってしまいます。

つきあい方を見直して、彼からのサインがなかったか、彼の嫌がることをしなかったかなど振り返ってみましょう。
それから、連絡を取るか、諦めるかの決断をしましょう。
はやとちりは、失敗のもとです。

●(2)少し時間を開けたい

『頻繁に連絡を取るのは実は苦手……しばらく彼女に合わせて、彼女とばかり会っていたので他の人と過ごす時間も欲しくなりました』(25歳男性/会社員)

男性と女性は、違う生き物です。
ということは、考え方や感じ方も違う可能性は十分ありえます。

恋人ができると、毎日会いたい、週に数日会えたら、週に1回でいいかな……。
など人によってさまざま。

付き合う前後で分かる場合もありますし、話し合うこともありますよね。
双方の付き合うペースが違うと、会うのがしんどくなってきてしまいます。

付き合いが長くなってくると、二人の想いに差がでたり、逆転したりということも。
その都度、相手のことを理解する努力をしないと、突然の音信不通、彼の感情の停止ということにつながります。

そういうことがないように、日頃からコミュニケーションに注意しましょう。

●(3)自然消滅

『もう会いたくないし、会話も連絡もしたくない……そういう時に相手には悪いとも思いながらも音信不通にしてしまいます。自分の気持ちを伝えてまたややこしくなるのも面倒』(29歳男性/営業)

気持ちが冷めたけれど、伝える勇気がない……という気の小ささから、別れを選ぶ手段として選択することがあります。

もしくは、伝えるのも面倒だ、連絡もしたくないと完全に相手のことを思いやる気持ちが失せている可能性もあります。

どちらにせよ、自然消滅という別れ方は無責任かつ自己都合、身勝手な行動です。
自然消滅を選ぶ人は、前日まで普通だったとか、デートを楽しくしていたのにとか、突発的に連絡を途絶えることが多いようです。

人の気持ちは、その人にしか分からないものですが、とても寂しい結末にかわりはありません。
次の恋に向けて、気持ちを新たにしましょう。

●(4)人と距離を置きたい

『休みの時くらい、一人になりたいなって。彼女が悪いとかそういうことではないので、少し放っておいてくれたら良いんです』(31歳男性/販売員)

この場合は、特定の人といった理由ではなく、人全般 ということのようです。
このような行動をとるに至るまでは、様々な悩みや葛藤があるといわれています。

ただでさえストレスが多い現代社会。
人付き合いも最近は希薄になってきたり、恋人さえ欲しいと思わない人も少なくないとか。

人と会うことにストレスを感じるというのは、相当参ってる気がします。
なので、待つ しか方法がありません。
自分にだけ拒否的なのではないことを理解し、相手の気持ちが落ち着くまで待ってあげましょう。