女性のなかには「ひとりで過ごす休日はつまらない!」とか「アフター5は仲間同士で楽しく遊ばなきゃ!」なんていうように、ひとりを嫌う人もいます。「まわりから、好奇の目で見られるような気もする」という人もいるくらい、ひとりで過ごすことを苦手とする人もいるくらいです。しかしステキな毎日を送るキラキラ女子は、ひとり時間を満喫している人も多いらしい! ――ということで、ひとり時間の上手な過ごしかたを覗き見してみましょう。

1: 美術館や博物館で芸術や知識を磨く

美術館や博物館には、誰かと一緒ではなくひとりで行くのがオススメです! 自分の自由にみていくことができるので、知識も深まります。こういう知識は一生モノですので、きっと今後の人生を豊かにしてくれるはずです。見た目だけを磨くのではなく、教養をつけて中身までも磨くことがオトナ女子のたしなみということでしょうね。

2: 現代アートに触れる

現代アートというのは、奇抜なセンスのものがたくさんありますよね。だからこそ、現代アートはセンスを磨くのに最適なんです。「そうは言っても、あまりに奇抜なものだとついていけないかも……」と不安に思う人は、気軽にアートに触れられる期間限定の個展やイラスト展に行ってもいいかもしれません。デパートなどでよく開催されていますもんね!

3: ヨガやジムに行く

とくにヨガはゆっくりと時間を使うものなので、心を落ち着かせたり、リラックスしたりするのに適しています。以前、取材でご一緒したヨガのインストラクターの方に「疲れたときにはヨガをしながら瞑想を行うとリラクゼーション効果が増す」と伺いました。それにしても、誰に気兼ねすることなく、自分自身と向き合う時間をもてるのってイイですよね! 身体と心の疲れが著しい、毎日がとても忙しい……そんな女性にこそ、オススメしたひとり時間の過ごし方です!

4: セルフ美容ケア

ホーム美顔器やパック、フットバスや半身浴など、家で気軽にできる美容ケアをしてみるのもイイでしょう。手持ちの服でできる、新しいコーディネートを考えてみるのもアリかもしれません。わざわざ習いごとに通う時間はとれないという人は、ぜひこの方法をとり入れてみてください!

5: わがままに過ごせるひとり旅

まとまった休みがとれるなら、ひとり旅に出かけてみるのもオススメです。国内、海外を問わず自分の気持ちの赴くままに出かけるというのは、まさに至福の時間ですよ。そこまでまとまった時間がとれないという人は、以前から行ってみたかった近場の観光地やお店に足を運んでみてはいかがでしょうか?

どうでしょう、参考になりましたか? ひとり時間を楽しむことができれば今以上に楽しい毎日になるかもしれません。さあ、どんどんエンジョイしちゃいましょう!