2月5日にテキサス州ヒューストンで開催予定の「第51回スーパーボウル」に向けて、Appleの音声アシスタントSiriがスーパーボウル関連のさまざまな需要に応えるべく、準備を整えていることがわかりました。

スーパーボウル関連のありとあらゆる質問に答えてくれる

スーパーボウルといえば、アメリカではまさに国民的行事といえるスポーツ・イベントです。その一大イベントに向けて、Siriが機能アップしているようです。
 
たとえばApple TVでは、当日「スーパーボウルを見よう(Watch the Super Bowl)というだけで、放送しているチャンネルへと切替わります。
 
siri-superbowl-appletv
 
出場選手名、選手の比較、過去の統計、シーズンの記録といった、今回対戦するニューイングランド・ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズに関する多種多様な情報も、即座に提供してくれます。たとえばこんな感じです。
 
「トム・ブレイディとマット・ライアンではどちらが今シーズンのラン獲得ヤードが上?」
 
siri-superbowl-one

Siriが試合をより楽しむためのお手伝い

またどこで試合観戦をすべきか、ハーフタイムショーの出演者は誰かなど、試合をより楽しむためのヒントも提供してくれます。
 
さらにみんなで集まって観戦するのに不可欠なスナックを忘れないようにSiriに頼んでおけば、前日の朝に「材料を買いに行きましょう」と教えてくれます。あるいは試合観戦ができる近くのスポーツバーへの道順を聞くこともできます。
 
 
Source:Apple
(lunatic)