人気ラジオ番組をスマホで聴こう!


© Copyright Hakuhodo DY media partners Inc.

この記事では、音声コンテンツ配信プラットフォームアプリ『ラジオクラウド』のご紹介をしています。

博報堂DYメディアパートナーズは、全国各地ラジオ番組をどこでも聴くことのできる『ラジオクラウド』のサービスを開始しました。

このサービスでは、TBSラジオも参加しており、多くの人気番組が配信される他、ニッポン放送やTOKYO FMなど全11局の番組が聴くことができます。どのようなサービスなのか、さっそく確認していきましょう。

『ラジオクラウド』でできること!

『ラジオクラウド』では、オンライン再生だけでなく、オフライン再生にも対応しており、番組をダウンロードすればいつでもどこでも聴取することが可能です。

ダウンロードしたエピソードはマイリストに一覧で表示され、そこから再生・削除できます。


再生機能も充実しており、倍速再生機能や固定秒数スキップ機能、スリープタイマー機能、連続再生機能などが実装されています。ダウンロードした番組をどこでも快適に聞くことができますね。



現時点(2017年1月31日)で参加する放送局は、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、毎日放送、ラジオ大阪、ラジオ関西、京都放送、ラジオ沖縄、ラジオNIKKEI、TOKYO FM、J-WAVEの11局で、合計65番組が配信されています。

『ラジオクラウド』利用には登録が必要

配信される番組は、全て著作権などがクリアされた音声コンテンツであり、無料で聴取することができますが、アプリの利用をするには会員登録が必要です。

しかし、『TBSクラウドラジオ』のサービスで既に登録していた方は、引き続きそちらのメールアドレス・パスワード利用可能になっています。

現在は、11局65番組のラインナップとなっていますが、人気番組を多数擁したTBSラジオを筆頭に今後どんどんラインナップが充実していくはずですので、要チェックですね。

参考

ラジオ局制作番組を無料で聴取できる音声コンテンツ配信プラットフォームアプリ 「ラジオクラウド」を開発、サービスの提供を開始 -博報堂DYメディアパートナーズラジオ番組をオンデマンドで聴取できる無料アプリ「ラジオクラウド」 -ケータイwatch