Crucial Star、2月8日に新曲「休んでもいいよ」でカムバック…コラボ相手に“期待高まる”

写真拡大

ラッパーのCrucial Starが帰ってくる。

31日C-JeSエンターテインメントは、「Crucial Starは2月8日、ニューシングル『休んでもいいよ』の発売を確定した。季節ごとに異なる雰囲気を醸し出すラッパーとしてリスナーの耳を惹きつけているCrucial Starのシングル公開のニュースに、すでにファンの期待が集まっている」と述べた。

感性ヒップホップで魅了し、多くの反響を受けているCrucial Starは、昨年11月に発売した「Fall 2」を通じてタイトル曲「秋には」をはじめ「また、いるかな」など全6曲の音源を発売し、ソフトなメロディーと切ない歌詞が込められた曲で注目を浴びた。それだけでなく、JYJのジュンス、キム・ナヨン、GeeksのLouieなど最高のアーティストたちとのフィーチャリングで音楽の完成度を高めたアルバムという好評も得た。

今回のニューシングルでもCrucial Starとアーティストたちとのコラボは続く。韓国ヒップホップシーンの期待株であり、優れたボイスを所有しているR&Bアーティストがフィーチャリングに加わり、作曲・編曲にはプロデューサーYosiが参加し、さらに期待を集めている。

Crucial Starは「この短い一つの曲が、ある人には慰めとなり、またある人には新たな心構えを決めるきっかけになってほしい」と伝えた。