「“さがほのか”とピスタチオのミルフィーユ仕立て」(1050円、サービス料別・税別)。様々なイチゴの味わいを1度に楽しめて贅沢!

写真拡大

ホテルニューオータニ博多(福岡市中央区)の「カフェ&レストラン グリーンハウス」で、2月1日(水)から4月30日(日)まで「ストロベリーデザートコレクション2017」が開催。旬のイチゴを使った特製デザートが3種登場する。

【写真を見る】「クレームダンジュと赤い実のソルベ 紅ほっぺのスープと共に」(¥950、サービス料・税)。 甘酸っぱい紅ほっぺの味わいをスープで堪能しよう

期間中は、「あまおう」「とよのか」「紅ほっぺ」「さがほのか」と、それぞれ4品種のイチゴを使ったデザートが味わえる。「“あまおう”と“とよのか”のクープデザート」(1250円)はスペシャルなグラスデザート。コクのある和三盆カスタードクリームの上に、塩チョコのクラッシュクッキー、さらにイチゴのゼリー、バニラのアイスクリーム、あまおうのアイスクリーム、とよのかのグラニテを重ねた贅沢な一品だ。イチゴのおいしさを様々な味わいで楽しめる。コーヒーまたは紅茶付きは1750円。

「クレームダンジュと赤い実のソルベ 紅ほっぺのスープと共に」(¥950)は、甘酸っぱい紅ほっぺのスープに、クレームダンジュとソルベ、塩メレンゲを添えたデザート。フランボワーズ、グロゼイユ、ブラックベリーの果汁を使ったソルベをクレームダンジュで包み、上品な味わいだ。コーヒーまたは紅茶付きは1450円。

「“さがほのか”とピスタチオのミルフィーユ仕立て」(1050円)は、特製ピスタチオのカスタードクリームと、佐賀県産“さがほのか”をミルフィーユ仕立てに。パイのサクサク感と、イチゴとピスタチオの抜群な相性を楽しめる。コーヒーまたは紅茶付きは1550円。

他に、バラエティ豊かなスペシャルドリンクも用意する。「あずきほうじ茶ラテ」は、独特の香ばしさのあるほうじ茶をあずきと合わせたほっこり系ラテ。「アセロラジンジャーティー」にはビタミンC豊富で美肌効果のあるアセロラを使用。凍らせたアセロラゼリーの食感も楽しめる。「ストロベリーティラミスラテ」は、ほろ苦いティラミスにイチゴをミックスしたデザート仕立てのラテ。ココアパウダーと甘酸っぱいイチゴがアクセントになっている。ドリンクは各850円。※金額はすべてサービス料別・税別

パティシエ特製の趣向を凝らしたデザートは、見た目も美しく、目にも楽しい。それぞれのイチゴの味わいをじっくり堪能しよう。【福岡ウォーカー編集部】