大宮のキャプテンは5シーズン目となるDF菊地光将、副キャプテンはMF江坂任、DF渡部大輔、MF横谷繁が就任

写真拡大

▽大宮アルディージャは31日、2017シーズンのキャプテン、副キャプテンを発表した。

▽キャプテンにはこれまでに引き続き、5シーズン連続でDF菊地光将が務めることとなる。また、副キャプテンには昨シーズン加入しチームの主力としてJ1で8得点を記録したMF江坂任、大宮ユース出身のDF渡部大輔、ボランチとしてポジションを掴んだMF横谷繁が務めることとなる。4選手のコメントは以下のとおり。

◆DF菊地光将(キャプテン)

「引き続き、今シーズンもキャプテンを務めることになりました。今まで以上に責任と自覚を持ち、チームとして良い成績を残せるよう、みんなで頑張っていきたいと思います」

◆MF江坂任(副キャプテン)

「キクさんのサポート、そしてチームのサポートができるように、自分のことだけでなくチームのことも考えていけるように頑張ります」

◆DF渡部大輔(副キャプテン)

「チームが上位に行けるように、自分なりにみんなをサポートしていきたいと思います。また、アカデミー出身の選手として、普段から意識を高く持って取り組んでいきたいと思います」

◆MF横谷繁(副キャプテン)

「口数の少ないタイプですが、ピッチの中でゲームをうまくコントロールし、チームを勝利に導ければと思います。オンとオフのメリハリを付け、みんなで良いチームを作っていきたいです」