気になるお味は?

写真拡大

昨年12月、「ショートケーキ味」で世間に衝撃を与えた「一平ちゃん」から、2017年1月9日に「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」が発売され、今回も"スイーツ系焼きそば"としてSNSを中心に話題になりました。

一平ちゃんと双璧をなすカップ焼きそばの帝王「ペヤング」からも、2017年1月16日、「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」(185円)が発売になったと聞き、変わり種カップ麺に"愛着"がある編集部も興味津々。

実食レポートをお届けします。

香りは完全にチョコ

通常のペヤングとの違いはチョコレートベースのソースと、イチゴ加工品が入ったかやく。お湯を入れて3分、湯切りをしてソースをかけると、チョコレートのあま〜い香りがまわりに立ち込めます。

香りは完全にお菓子で、このあたりは一平ちゃんのチョコ焼きそばと似ています。食べてみるとチョコの甘さが他社商品より強い気がします。イチゴかやくの甘酸っぱさと相まって、クレープっぽい味です。

ただ、ペヤングの麺そのままなので、「別にまずくはないけど......」という、いつものちょっともやもやパターンに......。

なので、今回はオリジナルトッピングに挑戦してみました。

もやもやが残るならいっそのこと振り切ってしまえ!ということで、チョコクッキーをトッピングしてみたところ、これが意外にイケる!

クッキーと食べると、焼きそばの麺感はほとんどなくなり、新しいお菓子のようです。

ほかにも「生クリーム」「イチゴ」「バナナ」という意見も出ました。焼きそばっていうことを忘れれば、いろんな楽しみ方ができそうです。

興味のある人はチャレンジしてみてくださいね。