大きなハート型のサブレをバレンタインらしく飾り付けた祇園本店限定「ばれんたいんデー」(1350円)

写真拡大

茶寮都路里は、祇園本店限定のバレンタインメニューとして大きなハート型のサブレでバレンタインらしく飾り付けた「ばれんたいんデー」(1350円)を、2月1日(水)から2月14日(火)の期間限定で提供する。

また大丸東京店でも同日からほっこり香ばしいほうじ茶スイーツを盛り込んだ「麗月」(1399円)を提供する

本店は、抹茶の名店「祇園辻利」の“お茶飲み道場”として「辻利」の名に京の都の「都」、四条大路の「路」、茶の里の「里」をあてて「都路里」(つじり)と名付けたことに始まる。今回の新メニューは、チョコのふわふわクリームに、抹茶といちごのチョコゼリー、ヘーゼルナッツ入りのほうじ茶ブラウニーを使った、いろいろなチョコが楽しめるバレンタインパフェとなっている。茶寮都路里でしか味わえないこの時期にピッタリのメニューを食べに足を運んでみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】