ここでしか手に入らない、岡山デニム×海賊同盟の多機能ボディバッグ発売!/(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメ―ション

写真拡大

インペリアル・エンタープライズは、テレビアニメ「ワンピース」に登場する、モンキー・D・ルフィとトラファルガー・ローをモデルにした岡山デニムの多機能ボディバッグ(税抜16800円)を、自社ブランド「PREMICO(プレミコ)」より1月30日(月)に発売した。自社サイトのみの限定販売で販売個数は各5000点という、ここだけのグッズだ。

【写真を見る】インディゴブルーの生地を使用したルフィモデル/(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメ―ション

新世界での航海を彷彿とさせる波模様など、随所にワンピースの世界観を詰め込んだ多機能バッグ。岡山デニムならではの堅牢性と独特の風合いが上質なカジュアルスタイルを演出してくれる。

実は、岡山は日本国内でも有数のデニムの生産地であり、国産ジーンズ発祥の地でもある。近年では品質の高さが世界からも注目を集めており、海外の一流ブランドにも採用されるほど。伝統の職人技により、原綿や糸、デニムの色までとことん追求されている。

ルフィモデルはインディゴブルーの生地を使用し、ルフィのイメージカラーである赤をステッチや内装に刺し色として配色している。表部分は“麦わらの一味”の海賊旗を模したシルバーの装飾やサウザンドサニー号の船首をかたどったチャームがアクセントとなっている。

ローモデルは、ローが着用しているコートの色に合わせたブラックの生地を使用。ステッチのカラーは生地色に映えるオレンジ。また、ローの帽子と同じ柄の内装は、バッグを開けた際のちょっとしたオシャレポイント。ハートの海賊団の海賊旗を模したシルバーの装飾が輝き、ローの胸のタトゥーをモチーフにしたハート形のチャームも付いている。

また、機能性も兼ね備えており、サイドポケットやカバー付きポケットなど、用途に応じて使い分けられる10個のポケットを用意。コンパクトながら驚きの収納力だ。ベルトを調整することでウェストポーチとショルダーバッグの2way利用が可能。アウトドアやシティユースなど、外出が増える春先にもぴったり。男女兼用のデザインのため、カップルでの使用もおすすめだ。おでかけのワクワク気分が高まる「ワンピース」のバッグ、ぜひ手に入れて!【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】