合コンで不評な女子の特徴3パターン。がんばりが裏目に…

写真拡大

 こんにちは、東京姉妹のくるみです。

 みなさん最近、合コンに行ってますか?

 くるみがモテた全盛期は週1かそれ以上の頻度で合コンしていたものですが、そのとき見かけた、男性から連絡先を聞かれない、いわゆる非モテ女子にはいくつか特徴がありました。

 女子目線で男性を見ると、「こんな男はNG」っていうのはよくありますよね。スーツがシワだらけとか、加齢臭がするとか…。そんな男性からは連絡先を聞かれたところで、教えたくないですよね。

 逆のパターンも大いにあります。今回は「合コンでモテない女子の特徴」をお教えしたいと思います。

◆1.無茶なキャラを作る

 普段の自分と違うキャラを演出する人いませんか。

 「あれ? この子こんなキャラだったっけ」と女子からも「?」が出るようなコっていますよね。例えば代表的なのは「ブリっ子」。いつもより舞い上がって声が高くなったり、いつもはしない上目遣いをしてみたりという「いつもと違うキャラ」は、相手の男性にハマっていれば良いのですが、だいたいの場合はバレます。

 くるみの友だちにも実際にいて、女子には「そういうキャラを演じるコだよね」と受け入れられていたものの、後日、相手の男性幹事から「あのコが一番人気なかったよ」と言われました。合コンでのキャラ作りはほどほどにしましょう。

◆2.張り切りすぎてるファッション

「今日は合コン!」と意識すると、どうしても「いつもよりおめかしして行かなくちゃ」という意識になりますよね。そこでやりがちなのがコテコテの可愛い服を着ていくこと。鏡を見て「完璧!」と思ったら、ちょっとやりすぎているかもしれません。

 カジュアル過ぎる服装だけでも、男性をげんなりさせてしまいますが、パステルピンクの花柄ワンピースみたいに、「あ、今日は張り切って来たんだな」というモチベーションがあからさまに出てしまうと、20代前半の若いコならまだしも、20代後半にさしかかるとちょっと痛くなってしまいます。

 男性としても引いてしまうことがあるので、キメキメには注意が必要です。

◆3.無愛想で、盛り上げに協力しない

 これも、もともとキャラとして「クール」が成り立っているコなら良いんです。シュッとしているキャラとして相手も理解してくれますし、妙に愛想の良いコより、クールに見えるコのほうをターゲットにする男性もいます。

 しかし、態度として「あなたたちが盛り上げなさいよ」くらいの傲慢なオーラだと、やはり相手も引いてしまいます。ほとんどが初めましてのメンツなのですから、みんなで楽しみましょうという協調性を持って出席しましょう。

 好印象を与えて効率的に良い出会いをゲットしましょう!

<TEXT/くるみ>
東京姉妹・くるみ●合コン参加回数300回以上の経験から恋愛のプロとして「AM」や「女子SPA!」などのウェブメディアで連載を持つ人気ライター。妹・知恵と共にブログ「東京姉妹」、オンラインサロン「恋愛市場で勝ち抜く!東京姉妹の最強モテ道場」、「恋学」を運営