中国国家旅遊局の発表によると、春節の大みそか(今月27日)から29日までの3日間で全国各地が受け入れた観光客の数は延べ1億9500万人、観光収入は約3兆9000億円に上った。イメージ写真。

写真拡大

中国国家旅遊局の発表によると、春節(旧正月)の大みそか(今月27日)から29日までの3日間で全国各地が受け入れた観光客の数は延べ1億9500万人、観光収入は2350億元(約3兆9000億円)に上った。

中国新聞網が30日付で報じたもので、観光客数は前年同期比13.9%増、観光収入は同15.3%増となった。春節シーズンの数ある旅行商品の中で特に人気を集めているのが伝統文化を楽しむツアーや雪との触れ合いをテーマにしたツアーだが、クルーズ旅行や工場見学ツアー、健康増進ツアーなども関心が高いという。(提供/Bridge・編集/Yamaguchi)