BLACK PINK「BOOMBAYAH」MVの再生回数が1億回を突破!…デビュー5ヶ月目で果たした記録

写真拡大

BLACK PINKの「BOOMBAYAH」のミュージックビデオがYouTube再生回数1億回を突破した。

BLACK PINKの「BOOMBAYAH」のミュージックビデオは、公開から177日経った31日午前5時、YouTube再生回数1億2万6,826回を記録した。

「BOOMBAYAH」は、昨年8月にBLACK PINKのデビューシングルで発売した「SQUARE ONE」のダブルタイトル曲で、強烈なドラムビートと独特なシンセサウンドが印象的な曲だ。

もう一つのタイトル曲「口笛」と共にデビューしたBLACK PINKは、韓国の音源サイトデイリー、ウィークリーチャートを占めたのはもちろん、海外14ヶ国のiTunes1位、アメリカビルボードデジタルソングチャート1、2位、ガールズグループ最短期間の14日で有線音楽放送1位など、新人としては異例的な新記録を打ち立てた。

強烈ながらも、パワフルな魅力を見せた「BOOMBAYAH」のミュージックビデオは公開から5日でYouTube再生回数1000万回を突破し、2週間で再生回数2000万回を突破する突風を巻き起こした。

「BOOMBAYAH」のミュージックビデオは、BIGBANGの「FANTASTIC BABY」や「BANG BANG BANG」のミュージックビデオを演出したソ・ヒョンスン監督がメガホンを取り、4人の有名な海外の振付師の協力により完成したBLACK PINKのパワフルなダンスとパフォーマンスで話題を呼んだ。