防水・耐衝撃・耐寒・防塵〜4つの堅牢性能

写真拡大

富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix(ファインピックス) XP120」を2017年2月2日に発売する。「20メートル防水」「1.75メートル耐衝撃構造」「マイナス10度耐寒」「防塵」4つの堅牢性能を備える。

Wi-Fiで写真や動画をその場でSNSにアップ

片手で握っても滑りにくいグリップ、電池蓋のダブルロック機構など、マリンスポーツやキャンプなどのレジャーシーンでの使いやすさを追求したというデザインを採用した。

1640万画素の裏面照射型CMOSセンサーと、独自の色再現技術と高い描写力を備えた広角28ミリ「フジノン光学式5倍ズームレンズ」を搭載。光学式手ブレ補正機能により、暗いシーンもシャープでブレのない美しい写真撮影が可能だ。

光の反射を抑え、強い日差しの下や水中でもフレーミングや撮影画像の確認が快適に行える3.0型液晶モニターを搭載する。

画像の一部だけが動く「シネマグラフ」撮影、毎秒10コマの高速連写や毎秒60コマのフルハイビジョン動画撮影、定点観測撮影に威力を発揮する「タイムラプス動画」などの機能を装備。

無料の専用アプリ「FUJIFILM Camera Remote」をインストールしたスマートフォンやタブレットとWi-Fi接続すれば、写真や動画を転送し、その場でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)へアップロードできる。

カラーはイエロー、ブルー、ライムの3色。価格はオープン。通販サイトでは2万6000円台で予約を受け付けている。