大人気EDMデュオ「ザ・チェインスモーカーズ」 (c) Sony Music

写真拡大

人気EDMデュオの「ザ・チェインスモーカーズ」が、待望のフル・アルバムをリリースすることを発表した。

「ザ・チェインスモーカーズ」は、「クローサーfeat.ホールジー」が昨年の最長記録となる全米シングル・チャート12週連続1位を獲得し、同曲はリリック・ビデオだけで10億回以上、総再生回数は30億回を超えるなど“2016年最大のヒット”を記録。今月リリースした最新シングル「パリ」は、早くも通算4曲目のトップ10ヒットとなる全米シングル・チャート7位に初登場し、「クローサー」をも上回る過去最高位からの好スタートとなっている。メンバー本人たちによると、「パリ」というタイトルは都市名ではなく、<空虚な現実に対する切ない想い>や<ノスタルジアや空想ばかりに耽ってしまう不治の病>を意味し、同曲の解釈が冒頭に表示される天才カメラマンのローリー・クレイマー(Rory Kramer)監督によるリリック・ビデオもファンを惹きつけている。

リリースする曲が立て続けに世界的ヒットとなっている彼らのキャリア初となるフル・アルバムは、タイトル、発売日、トラックリストなど、その詳細も徐々に明らかとなっていく予定だ。