10⼈の少年たちに注⽬せよ!! イケメン新世代K-POPグループUP10TION(アップテンション)、3⽉待望の⽇本デビュー

写真拡大

【31日=KEJNEWS】 韓国の10⼈組ボーイズグループ“UP10TION(アップテンション)”が、遂に17年3⽉、シングル『ID(アイディー)』で⽇本デビューすることが決まった。

デビュー曲『ID(アイディー)』は、個性溢れるUP10TIONらしいダイナミックなダンスナンバーで、タイトル通り、「他⼈とは違う、これこそが僕たちの証明だ」という想いが込められた楽曲だ。⾳楽界のトップになることを⽬指し、デビュー曲『ID(アイディー)』でまさに⽇本でも正体を現したUP10TION。

⾳楽界のトップになるその⽇まで、彼らの今後の成⻑と活躍に⽬が離せない。デビューシングルには、ノリノリダンスナンバーから切ないバラードまで全4曲が収録されており、UP10TIONの多彩な魅⼒がたっぷり詰まった作品となり、待望の⽇本デビューで伝説の⼀歩を踏み出したUP10TION、ついに⽇本活動を本格化する予定だ。

15年に韓国でデビューした10⼈組ボーイズグループ・UP10TIONは、昨年6⽉に韓国3rd Mini Album [SPOTLIGHT] をひっさげて初来⽇を果たし、いきなりオリコン週間洋楽アルバムランキング1位、アルバム総合ランキング5位を獲得。9⽉には、韓国4th MiniAlbum [Summer go!] で再来⽇し、2作連続となるオリコン週間洋楽アルバムランキング1位を獲得した。

新⼈とは思えない⼈気振りで⼤旋⾵を巻き起こした彼らが、ついに⽇本デビューという絶え間ない活動で韓国だけでなくアジアに⼤きな存在感を放ち、新世代K-POPスターへと成⻑を遂げたUP10TIONの⽇本デビューに目が離せない。10⼈組新⼈ボーイズグループ「UP10TION(アップテンション)」。グループ名には「⾳楽とパフォーマンスで⼤衆のテンションを上げ、⾳楽界のトップになる10⼈の少年たちに注⽬(Attention)せよ」という意味が込められている。(写真=K I S S  E N T E RTAI N M E N T)