写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本エイサーは31日、新設計となった14型ノートPC「Swift 5」を発表した。発売日は2月16日。価格はオープンで、店頭予想価格は税別110,000円前後。

13型のフットプリントに、14型IPSフルHDディスプレイを搭載した小型設計の薄型ノートPC。バッテリ駆動時間も長く、1度の充電で約13時間駆動する。プロセッサには第7世代Core iを搭載し、トラックパッド部にはWindows Hello対応の指紋認証リーダーを備える。キーボードは2段階照明バックライト内蔵。スピーカーは音声技術「Dolby Audio Premium」やAcerの独自サウンドシステム「TrueHarmony」に対応する。

ラインナップは「SF514-51-H54U/K」の1種類。主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7200U(2.50GHz)、メモリが4GB、ストレージが256GB SSD、グラフィックスがIntel HD Graphics 620(CPU内蔵)など。ディスプレイは14.0型IPS液晶を使用し、解像度は1,920×1,080ドットのフルHD。重量は約1.3kg。