30日、落馬事故で入院中の俳優アンディ・ラウが、このほどファンに向けて新年を祝うメッセージを発表した。写真はアンディ・ラウ。

写真拡大

2017年1月30日、落馬事故で入院中の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が、このほどファンに向けて新年を祝うメッセージを発表した。大紀元が伝えた。

【その他の写真】

アンディ・ラウは今月17日、タイのバンコク郊外でCM撮影中に落馬事故に遭い、現在は香港の病院に入院中だ。骨盤の骨折と脊椎の損傷を明らかにしており、香港メディアでは、復帰まで約9カ月かかると報じている。

香港では28日に旧正月を迎えたが、アンディ・ラウはこのほど、ファンに向けて新年の祝福メッセージを発表。ファンの健康と安泰を願うとともに、「すぐ元気になり、みんなの前に姿を見せることができると信じている」と、前向きで力強い言葉を発している。

思いもよらない事故で、今年のスケジュールは大幅な変更を余儀なくされたアンディ・ラウ。毎年、旧正月にはファンイベントを開催するのが恒例だったが、事故直後に中止を発表。事故前のインタビューでは、年末に香港コロシアムで20公演のソロコンサート開催が目標だと語っていたが、こちらについては今もアンディ本人が強く望んでいるという。(翻訳・編集/Mathilda)