既婚者が激白!私の「最大の離婚危機」

写真拡大

独身時代は、結婚にキラキラとした憧れを覚えるものですよね?大好きな彼と、ラブラブの生活が始まる♪なんて。でも、実際に結婚した人の話を聞くと、「イメージと全然違うよ!」と諭されることも多かったりして。

結婚したらどんなことでいざこざが起き、どんな瞬間に「離婚したい!」と思ってしまうものなのか…あらかじめ理解しておけば、結婚後にギャップを感じずに済みそうです。

■「離婚を強く決意したことがある」女性は20%!

そこで、20〜30代の既婚女性に「今までに、離婚を強く決意したことはある?」と聞いてみたところ、「ある」と答えた人は20%でした。
「ある」と答えた人に、どんな瞬間にそう思ったのか聞いてみました。

<姑との関係性で…>
●「嫁姑問題!ヒステリックな義母に何も言い返せない弱い夫との離婚を考えた」(24歳)
●「私の名前すらなかなか覚えない彼の母。同居はしないという約束だったのに、彼がやっぱり一緒に住もうかと言いだした」(30歳)

<借金があった!>
●「キャバクラと風俗にはまって、借金を作っていたと知ったとき」(25歳)
●「結婚前からギャンブルで借金を作っていたこと。返す当てもなく、どうにかなると思っていたらしい」(26歳)

<思わぬ夫の行動に…>
●「夫に携帯を勝手に見られていて、しかも愚痴を書いていたからと友達のアドレスを消されていたとき」(25歳)
●「酔っぱらって帰ってきた夫に暴言を吐かれ、足を蹴られた。実家に帰りました」(36歳)
●「子どもが2カ月のころ、夫婦で大げんかして夫が投げたものが子どもに当たりそうになったとき」(26歳)

なんと…いずれもひどいお話ですね…。離婚したくなる気持ちもうなずけます(涙)。姑問題、お金の問題、夫の隠された性格の問題…など、一緒に住まないとなかなかわからないことも多いみたい。ほかには、携帯を見るなどプライバシーに踏み込む、約束を忘れたなどの声も聞かれました。

■実際に離婚に踏み切った人はゼロ。「1回は様子見」との意見も

しかし、「離婚を強く決意したことがある」と回答した人の中で、実際に離婚に踏み切った人はゼロ!なぜ思いとどまったの?

●「ギャンブルで借金をしていたことが判明したが、あと1回何かされたら離婚と決めて、今回は様子見で」(27歳)
●「夫の親がとても身勝手で、ある事ない事私や私の家族のせいにされたので、離婚を考えたが、ムカつき過ぎて絶対に離婚するもんかと逆に思った」(27歳)
●「結婚式準備中は本当にけんかばかりで、本気で離婚を考えた。母に泣きついたがなだめられ、耐えた。そして式が終わってからは仲良く元通り」(28歳)
●「私が妊娠しているのに、夫としての自覚、責任感が少ないと感じた。ただ大切な人には変わりないから、思いとどまった」(26歳)

「生涯添い遂げよう」と決意し、結婚した相手ですから、皆さんいくら頭にくることがあっても、そう簡単に離婚には踏み切れない様子。もしかしたら、けんかと仲直りを繰り返してわかり合い、夫婦の絆も深まっていくものなのかもしれませんね。

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/10/21〜11/9
有効回答数:164人(女性)

■関連記事
元カノの方がよかった…と後悔する男の本音
離婚リスクが高いカップルの特徴TOP5