写真提供:マイナビニュース

写真拡大

楽天トラベルは1月31日、女性に人気のカプセルホテルランキングを発表。1位は東京都の「新宿区役所前カプセルホテル」、2位は東京都の「カプセル&サウナ 池袋プラザ」、3位は東京都の「ファーストキャビン赤坂」となった。

同ランキングは、カプセルホテルを対象に「女性」「レディース」のキーワードを含む宿泊プラン(女性向けプラン)の女性ひとり利用者の宿泊人泊数(宿泊人数×泊数)実績が多い順となっている。集計対象期間は2016年1月1日〜12月31日。

2016年1年間で、楽天トラベル経由の宿泊実績のあるカプセルホテルの施設数は2013年と比較して前年同期比+86%(約1.9倍)、宿泊人泊数は同+151%(約2.5倍)に伸張。特に女性ひとり利用者の宿泊人泊数は+335%(約4.4倍)となり、宿泊者全体に占める女性ひとり利用者の割合は6ポイント増の15%と女性の利用が増えている。

ランキング1位となった東京都の「新宿区役所前カプセルホテル」は、2013年7月に女性専用フロアをオープン。シャワーブースやロッカールームを備え、シャワールーム併設のパウダールームには女性向けにメイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液などアメニティを完備している。

利用者からは「立地もですが、何よりアメニティの充実が決め手でした。クレンジング、ボディソープ、シャンプー、トリートメント、化粧水、乳液。メイクグッズさえあればいいから荷物が少なくて済みます」との声があった。

2位となった「カプセル&サウナ 池袋プラザ」では女性専用フロアを設けており、入り口はオートロック式となり、フロア専用のデスクコーナーやシャワールーム、洗面化粧室、ロッカールーム、スーツケース置き場、化粧水・乳液・メイク落としなどの女性向けアメニティを備えている。また、希望に応じて有料で女性限定メニュー「ヘルシー御膳」の出前サービスも実施。

宿泊した女性からは、「女性フロアは専用の鍵でしか入れないので安全ですし、鍵付きロッカーは縦長ですので荷物も大量に入れることができました」「アメニティも満足です。タオル使い放題はとても助かりました」との感想が寄せられた。

3位となった「ファーストキャビン赤坂」は、女性専用フロアにて4.4平方メートルの「ファーストクラス」と2.5平方メートルの「ビジネスクラス」の2種類の個室を備えている。フロア入り口にはセキュリティゲートが設置されており、シャワーブースや大浴場、パウダースペース、コインランドリーも設置。

宿泊者からは、「アメニティや備品が充実してて、タオル、部屋着をはじめ、お風呂には化粧落としと洗顔、化粧水と乳液、ヘアアイロンまで用意されているとは思いませんでした。女ひとりなので少し不安があったのですが、カードキーで管理されており、男女フロアを行き来できないようになっているので、安心して利用することができました」との声があった。