見た目のインパクト大

写真拡大

レインズインターナショナルが運営する「しゃぶしゃぶ温野菜」は2017年2月1日から節分の前後5日間、無料で恵方巻きを提供するキャンペーンを開催する。

一部の店舗では、ズワイガニを丸ごと使用した恵方巻きが出てくるとあり、ビジュアルの鮮烈さがインターネット上で話題となっている。

「こんなん食ったら口の中血まみれに」

年ごとの恵方に体を向け、黙々と恵方巻きを丸かじりする。2月3日の節分には、そうした習わしがある。

「しゃぶしゃぶ温野菜」も初めて恵方巻きをメニューに導入することとなった。銀座5丁目店と赤坂店、梅田北店では2月3日に限り、ズワイガニを丸ごと太巻きにした極太極上恵方巻きを無料で提供するという。重量555グラム、全長18センチ。ズワイガニの足が恵方巻きの両端からはみ出すばかりか、上には甲羅が載っているという鮮烈なビジュアルに、ツイッターでは

「しゃぶしゃぶ温野菜の期間限定メニュークソうまそうなんだけど、食べにいきたすぎる」
「こんなん食ったら口の中血まみれになるやないですか」

という声が寄せられている。

営業時間内に来店して「温野菜」の公式アプリに表示されるクーポン画面を見せると、食べ放題を注文した先着23組(各店舗)に1本、この極上の恵方巻きが無料で提供される。

上記以外の店舗では、ズワイガニ1本を使った湯葉恵方巻きを無料提供するキャンペーンが行われる。湯葉に出汁でしゃぶしゃぶしたズワイガニ1本、水菜、夕採れレタスを乗せ、少し辛みのある明太子マヨネーズソースをかけている。こちらも同じくクーポンの画面を提示し、食べ放題を注文すると、1人につき1つ、恵方巻きが付いてくる。キャンペーンの期間は、2月1〜5日。