SC相模原は31日、GK佐藤健がVONDS市原(関東1部)に移籍すると発表した。関東学院大から2010年に相模原に加入し、7年間プレーした佐藤はクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、関東1部リーグのVONDS市原に移籍することになりました。退団を決めてから正直、引退も考えていました。ですが様々な人と話す事で、サッカー人生は一度しかないと。ありきたりかもしれないけど、ここで辞めたら後悔するんじゃないかと思いました

 その中で、今回VONDS市原から話を頂き、またチームの為に全てを捧げたいと、力になりたいと思いました。この先、険しい道のりが待っていますが相模原で経験した事を発揮するチャンスだとも思っていますし、また地道にやることが自分らしいと思い決意しました。相模原でやってきた7年間は本当に幸せでした!!また会いましょう!!」


●2017年Jリーグ移籍情報