パッケージにちょっと怖気づいてしまう

写真拡大

東洋水産は2017年1月23日、「マルちゃん 甘ーいきつねうどん」を期間限定で発売した。

「赤いきつねうどん」に特製の液体つゆを加え、甘めの味わいに仕上げた。バレンタインシーズンを意識し、ピンク色にハートをあしらったパッケージも特長的だ。

「おあげの甘い汁をつゆに注ぎ込んだような...」

最近のカップめんといえば、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」(16年12月発売)、「同 チョコソース」(17年1月9日発売)、「ペヤング チョコレートやきそばギリ」(17年1月16日発売)など、なぜかスイーツの味に仕立てたものが続々と発売されていて、良くも悪くも話題を巻き起こしてきた。

今回の「甘ーいきつねうどん」も、商品名やパッケージから、「キワモノ」な味を連想してしまった人が多いようだが、ツイッターでは食べた人から

「普通に味が手堅くお上品にまとまってるし赤いきつねは元々汁も美味しいですのでおすすめできます。不味さを感じる場面がなかったぞ......名前詐欺かよ......」
「きつい甘さが無い分ゲテモノ期待してる人にはある意味では期待ハズレの品かも」

など「キワモノじゃないじゃん!」の声が。従来品より甘めのだし、というだけで「普通に美味しい」カップめんのようだ。

「ふつうのきつねうどんはしょっぱくて、つゆを飲みきれない私も飲みきってしまうくらい。これはおすすめー」
「味はおあげに染み込んだあの甘い汁をつゆに注ぎ込んだような感じ。これ期間限定じゃなく常時販売にしてほしい」

など、従来品よりも好みだという人も少なくない。これは安心してチャレンジできそう!?

希望小売価格は180円(税別)。