もうすぐバレンタイン。今年は何を贈ろうかな……とSNSや雑誌で情報収集している女子も多いことでしょう。
バレンタインは手づくり派/買ったものにひと手間かける派の人にとって、ラッピングはいちばん工夫を凝らすプロセス。
今年のチョコを準備中の女子のために、あげたい彼との関係性別の、おすすめラッピングアイディアをご紹介します。

憧れの彼には♡


なかなか声を掛けられない、高嶺の花の彼。でも、少しでも私のことが気になってくれたらいいな……。
そんな憧れの存在の彼には、重すぎず、でもインパクトの残るラッピングがベスト。
いろんな人にチョコをもらいそうなモテ男子なら、ありきたりのものじゃ印象に残らないし、手作りチョコもおいしく作らなくちゃ……。
プレッシャーばかり感じていても始まらない!ここは思いきって、肩肘張らず直球勝負でいきましょう。
中身が見えるラッピングなら、モテる彼にもパッと目にとめてもらえるし、渡した瞬間に話も広がりそう。
彼の好きなお菓子を事前にリサーチしておくのも重要です☆



最近よく見かける片面だけが透明の袋は、後ろ面は紙になっていて、ただの透明な袋よりもおしゃれ感アップ。
普通の透明の袋でも、お菓子の後ろにラッピングペーパーやメッセージカードなどを入れるだけでぐっと洗練された印象に。
リボンをかけたりマスキングテープやシールで飾ったり、さりげないひと工夫で、ガツガツ感もなく、でも周りと差をつけるラッピングに仕上げましょう♡

付き合いたての彼には♡


付き合いたてのラブラブな彼は、基本どんなチョコでも喜んでくれそうですが、実はかなり期待してるかも……。
箱入りのトリュフや手作りケーキなど定番スイーツもいいけれど、ここはインパクト勝負でどうでしょう。
棒つきのロリポップチョコやケーキポップなどは、SNS映えばっちりだからか、最近とくに人気のバレンタインスイーツ。
そんなロリポップタイプのチョコレートを、リボンでいっぱい束ねてバラの花束みたいにラッピングしてみるのはいかが?
手書きのお手紙も添えれば、ふだんの会話やメールじゃなかなか伝えられない気持ちも一緒にプレゼントできて、愛も深まりそう。

マンネリな彼には♡


もはやバレンタインなんて、お互い気にも留めてない……そんなマンネリカップルさんには、バレンタインをもう一度ふたりの大事な日にできるような、サプライズ感のある演出をしてみては?
おすすめは、ウェディングケーキにも人気のケーキトッパーです。市販のものも最近ではかわいいものがいろいろ見つかるし、DIYしてもお手軽なわりにスペシャル感が一気に出るアイテム。
手作りケーキの上につけるだけでパーティー感が出るし、買ったケーキにひと手間加えるだけでもオリジナリティが。
彼に贈るというより、ふたりでロマンティックな映画でも見ながら楽しみましょう♡



趣味が合う男友達には♡


男子よりも女子が喜びそうだけど……趣味が合う男友達なら、一緒に楽しんでくれそうなDIY系のフォトジェニックなラッピングを♪
スタバなどのカフェでもらえるテイクアウト用のカップって、デコるとさらにかわいいんです。
プラスチックカップにシールを貼ったりメッセージを書いたりして簡単デコレーション。中身が見えるので、中にはコロコロしていて見映えがいいお菓子を詰めて。マカロンやアイシングクッキー、カラフルなトリュフなどがぴったり。詰めすぎて型くずれには注意です……!
コーヒーやスタバ風スコーンを一緒にプレゼントするなど、遊び心ある工夫も効かせて☆
ジャムの空き瓶にメッセージラベルを貼って、蓋に布をかぶせてリボンをかけてもおしゃれ。
飾っておきたくなるプレゼントで、友達以上恋人未満の彼と一歩進展するきっかけにもなっちゃうかも!?

素敵なラッピングは、あげるときの勇気もくれる♡


……と、あげたい彼のタイプ別にご紹介してみましたが……
きっと「気持ちがこもってればオッケー!」という男子が大半でしょう。
ラッピングにこだわるのって、女子ならではの楽しみとも言えるかも。
自己満足とは言わないけれど、ラッピングって贈る側がモチベーションアップするための魔法でもあるのかも。
かわいいラッピングができたら、渡すときにも勇気が出そう!
今年のバレンタインは、恋が前に進む特別な日になりますように♡

(大石蘭)