「夜桜」をイメージした女性向けメカニカルウオッチ

写真拡大

シチズン時計(東京都西東京市)は、購入しやすい価格設定でどんなシーンにも合わせやすいベーシックデザインの腕時計を提案するシリーズ「シチズンコレクション」から、艶やかな「夜桜」をイメージした女性向けメカニカルウオッチを2017年2月3日に数量限定で発売する。

春の夜空に舞う幻想的な桜の花をイメージ。ピンクゴールドのケースに、春の宵のようなネイビーカラーの文字板を組み合わせ、左半分にはひらひら舞い散る桜の花びらをイメージしたパターンをあしらった。

また、12時〜5時までをローマ数字、6時〜11時までをスワロフスキークリスタルのインデックスにすることで、華やかで艶やかな雰囲気を演出した。

さらに、7時位置には桜モチーフをあしらったオープンハートの小窓を設け、機械式ムーブメントのてんぷ部分が見えるようになっている。

裏側はシースルーバック仕様なので、自動巻きならではのローターが回る様子を楽しめる(自動巻き、手巻き両方可能)。

艶やかなピンクゴールドのステンレスバンドの他に、替えバンドとしてネイビーカラーのワニ革バンドを付属。バンドを付け替えることで文字板とバンドのカラーコーディネートを楽しめる。

桜がデザインされた専用ボックス付きで、ギフト用に、外国訪問の際の土産にも。

価格は5万7000円(税別)。