青森山田高校の全国高校サッカー選手権優勝に貢献したMF郷家友太【写真:Getty Images】

写真拡大

 日本サッカー協会は30日、U-18日本代表メンバーを発表した。

 今年度から新設された同代表には、今月の全国高校サッカー選手権で活躍した選手たちが多く名を連ねている。初の全国制覇を成し遂げた青森山田高校の郷家友太をはじめ、東福岡高校の阿部海大、市立船橋高校の杉山弾斗、鹿児島城西高校の生駒仁らが選出された。

 U-18日本代表は2月2日から13日にかけてスペイン遠征を行い、U-18 International Tournament “Copa del Atlantico”で同世代のカナリア諸島代表、ベルギー代表、スペイン代表と対戦する予定になっている。

 影山雅永監督率いるU-18日本代表メンバーは以下の通り(カッコ内は所属チーム)。

▽GK
大迫敬介(サンフレッチェ広島ユース)
若原智哉(京都サンガF.C. U-18)

▽DF
田中陸(柏レイソルU-18)
橋岡大樹(浦和レッズユース)
杉山弾斗(市立船橋高)
中川創(柏レイソルU-18)
俣野亜以己(京都サンガF.C. U-18)
生駒仁(鹿児島城西高)
川井歩(サンフレッチェ広島ユース)
阿部海大(東福岡高)

▽MF
堀研太(横浜F・マリノスユース)
伊藤洋輝(ジュビロ磐田U-18)
郷家友太(青森山田高)
井澤春輝(浦和レッズユース)
藤本寛也(東京ヴェルディユース)
山田康太(横浜F・マリノスユース)
酒井将輝(大分トリニータU-18)
田川亨介(サガン鳥栖)
中島元彦(セレッソ大阪U-18)
安藤瑞季(長崎総合科学大附属高)

text by 編集部