長崎の主将、2年連続で村上佑介に決定…副主将は新加入GK増田ら

写真拡大

 V・ファーレン長崎は30日、2017シーズンのキャプテンがDF村上佑介に、副キャプテンがGK増田卓也、DF田代真一、MF幸野志有人に決まったと発表した。

 昨季から長崎でプレーしている村上は、2年連続のキャプテン就任となった。同選手は以下のようにコメントしている。

「いつもクラブへのご声援、ありがとうございます。昨シーズンに続き、2017シーズンもキャプテンを務めさせていただくことになりました。昨年の経験を生かし、より強い信念を持って『キャプテン』という役割を務めていきたいと思います。選手・スタッフのみならず、クラブスタッフ、スポンサー各社の皆さま、ファン・サポーターの皆さま、そして、長崎県民の皆さまが一丸となって『J1昇格』を目指しましょう!」

 2016シーズンの明治安田生命J2リーグでは10勝17分け15敗、勝ち点「47」の15位だった長崎。2017シーズンに向けて、16選手の新加入が決まった。大幅に刷新されたメンバーで新シーズンに臨む。2月26日の明治安田生命J2リーグ第1節では、ザスパクサツ群馬をホームに迎える。