ニコニコ生放送「今月のいきもの」で最新音声合成技術を使ったインコの言語学習を48時間生中継

写真拡大 (全3枚)

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「今月のいきもの」のスピンオフ企画として「最新技術でインコとおしゃべり 48時間生中継【今月のいきもの】」を2017年2月3日(金)15時00分より生放送します。

「今月のいきもの」は、いきものの様子を毎月1回、長時間にわたって定点カメラで観察生中継する番組。今回はスピンオフ企画として、インコの言語学習の様子を48時間お届けする。

本放送では、バレンタインデーが近いということで、情熱的な愛を囁く“チャラインコ”(チャラいインコ)を目指すとのこと。

また番組内では、NTTアイティ提供の最新音声合成技術「FutureVoice Crayon」を使ってユーザーが投稿したコメントを音声生成し、インコに聴かせることで、生身の人間を抜きに、新しい言葉を覚えていく様子を観察する。今回の「FutureVoice Crayon」を使ったインコの言語学習実験は、史上初の試みとなる。

■番組概要
番組タイトル:最新技術でインコとおしゃべり 48時間生中継【今月のいきもの】
放送日時:2017年2月3日(金)15時00分 〜 2月5日(日)15時00分
視聴URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv287590398
出演者:インコのリンゴさん

■「言語学習方法
(1)番組内でユーザーが投稿したコメントを抽出。
(2)最新音声合成技術「FutureVoice Crayon」を活用し、抽出したコメントのテキスト情報を音声信号化。
(3)生成した音声信号をスピーカーから出力し、インコに聴かせる。
(4)インコはネット上のユーザーのコメントとやりとりをしながら、生身の人間を抜きに、新しい言葉を覚えていく。



■NTTアイティ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率57.8%
・“文春砲”の舞台裏を明かすドキュメンタリードラマをニコ生で放送決定
・“みんなの競走馬”(しかも本物)を育てていく「リアルダービースタリオン」ついに始動
・「ネットユーザーが本気で選んだ声優総選挙」過去最大数1,252件の選択肢でニコニコアンケート実施へ
・「白猫プロジェクト」のニコ生「しろニャま!」で、大空直美、本多陽子を迎えて生放送