KangNam、恋愛に関する質問に「すごく執着するタイプ…浮気されるのが不安で携帯も見ている」

写真拡大

「アンニョンハセヨ」でKangNam(カンナム) が「韓国の女性とたくさん付き合ってみた」と話した。

先日行われたKBS 2TV「国民トークショー アンニョンハセヨ」の収録では、韓国生活15年目となるネパールから来た男性が相談の主人公として登場した。

彼は「私は悪徳社長を告発しようと思う。社長は僕の携帯電話の通話記録をチェックし、メッセージも僕より先に確認する。しかも僕が友達と遊んでいる時も現れて本当に大変だ。その社長は僕の妻。息苦しくて本当に大変だ。皆さん、どうか私を救ってほしい」と悩みを打ち明けた。

この相談が公開された後、シン・ドンヨプはKangNamに韓国の女性と付き合ったことがあるかと質問した。これに対して、KangNamはすかさず「多かった」と答え、また自身が相談内容に出てくる妻のようなタイプだと告白し、視線を引きつけた。KangNamは「すごく執着するタイプだ。浮気されるのが不安で携帯も見ている」と明らかにした。

これに対して、チョン・チャヌが「なぜ浮気されていると思う? そこまで自信がないのか?」という質問にKangNamは「はい」と迷わず答え、スタジオを爆笑に巻き込んだ。

同番組は韓国で本日(30日) 午後11時10分に放送される。