チョ・ジヌン主演映画「解氷」不気味な雰囲気漂う予告映像を公開…張り詰めた緊張感に“高まる期待”(動画あり)

写真拡大

映画「解氷」の予告編が公開と共に熱い反響を得ている。

凍結していた漢江(ハンガン) が溶け、遺体が浮かび上がったことで水面下にあった秘密と直面した一人の男性をめぐる心理スリラー「解氷」が予告編を公開した後、ネットユーザーたちの爆発的な関心の中で、累計再生回数が200万回を突破したのだ。

26日、NAVERを通じて公開された予告編は、それぞれのキャラクターに完全に入り込んだチョ・ジヌン、シン・グ、キム・デミョンの演技変身はもちろん、胸が締め付けられるような緊張感を与え、ネットユーザーから熱烈な反響が巻き起こっている。

また、誰も信じることのできない疑いの真っ只中に置かれた内視鏡専門医スンフンに扮し、時々刻々と変わっていく感情演技を披露したチョ・ジヌンと、認知症のお年寄りの天真爛漫さと殺人を告白する相反する顔を持つチョン老人(シン・グ)、過剰なほど親切な大家さんのソングン(キム・デミョン)、怪しい行動の看護助手ミヨン(イ・チョンア) まで。それぞれ隠さなければならない秘密を持っているようなミステリアスな姿を通じて、彼らが持つ秘密は一体何か、次の状況はどのように展開されるか好奇心をくすぐっている。

韓国で3月に公開される。