第4形態覚醒Ver.のフィギュア/TM & (C)TOHO CO., LTD.

写真拡大

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内のコレクションフィギュア販売ショップ「魂ウェブ商店」は、2016年公開映画『シン・ゴジラ』に登場したゴジラ第4形態が覚醒時に背びれが青紫に光る姿を、クリア成型で彩色することで再現したフィギュア「S.H.MonsterArtsゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.」(1万5984円 送料・手数料別途)を発売。予約受付を1月27日に開始した。

【写真を見る】迫力の正面!ゴジラ第4形態覚醒Ver./TM & (C)TOHO CO., LTD.

フィギュアシリーズ“S.H.MonsterArts”から、2016年に興行収入80億円突破の大ヒットとなった映画『シン・ゴジラ』より、覚醒したゴジラ第4形態が登場。劇中で第2形態〜第4形態と進化するゴジラ。今回は、劇中盤以降のメインとなる形態を覚醒Ver.で立体化した。

ゴジラが覚醒し、凄絶な破壊力を持つ放射線流を吐く際に青紫に光る背びれを、クリア成型に彩色することで再現。放射線流を吐く姿が表現できる下顎が割れた交換用頭部や交換用尻尾に加え、3種類のエフェクトが付属する豪華セットとなっている。

エフェクトは、膨大な量の熱焔を放射する“火炎エフェクト”、熱焔を集束し、細長い紫色のレーザー状にして攻撃する“熱線エフェクト”、今までのゴジラにはなかった尻尾からも熱線を放射する“尻尾用熱線エフェクト”があり、さまざまな劇中シーンを再現できる。【ウォーカープラス編集部/Raira】