メルセデスの超オフローダー「G500 4×4²」次期型プロトタイプを、夕暮れのスカンジナビアでカメラが初めて捉えました。

1

「G500 4×4²」は、「Gクラス」をベースにトレッドをワイドに、車高を高くセッティングし、22インチホイールや専用サスペンションなどを装備。オフロードに特化させています。

次期型は、ホイールベースをさらに延長し、大幅な軽量化が図られることは間違いないようですが、同じくフルモデルチェンジが予定されている「Gクラス」も38年目の大改良が噂されており、それに伴う「G500 4×4²」の進化も見逃せません。

(APOLLO)

超オフローダー・メルセデスG500 4×4²次期型、豪雪のスカンジナビアを駆け巡る!(http://clicccar.com/2017/01/30/439616/)