CROSS GENE、4thアルバムの収録曲「White Mind」31日先行公開…前代未聞の1秒予告映像3バージョンも公開

写真拡大

CROSS GENEが4thミニアルバムの収録曲をサプライズ先行公開する。

所属事務所アミューズ側は30日、「CROSS GENEの4thミニアルバム『MIRROR』の収録曲『White Mind』を31日午前0時、音楽配信サイトを通じて先行公開する」と明らかにした。

今回のタイトル曲「Black or White」は善と悪を表現したWhite(シン、ヨンソク、サンミン) とBlack(タクヤ、セヨン、キャスパー) チームに別れて、光と闇のメッセージをビートに込めた。

収録曲「White Mind」はトロピカルハウスジャンルのダンス曲で、RBWプロデュースチームの仮面ライダーのイ・サンホとパク・ウサン、ソ・ヨンベが精魂を込めて制作した。トレンディなシンセサウンドに、洗練されたメロディラインが際立つ曲で、メンバーたちがこれまで試したことのない新たな雰囲気の感性が込められている。

これに先駆けて、CROSS GENEの公式SNSを通じて、前代未聞の1秒ミュージックビデオ予告映像を3つのバージョンで電撃公開し、ファンから爆発的な反応を得た。短い映像にもかかわらず、透き通った綺麗なイメージと退廃的なセクシーさを行き来するCROSS GENEの姿が視線を圧倒し、強烈な印象を残した。

所属事務所の関係者は「予告映像に対する熱い反応にお応えするために『White Mind』を先行公開する。今後逐次公開されるニューアルバムのコンテンツにも多くの期待と関心をお願いしたい」と伝えた。

CROSS GENEの4thミニアルバム「MIRROR」は、2月8日に発売される。