欧米、豪州で人気沸騰中のアクション&スポーツ エンターテインメント「ナイトロ・サーカス」が10周年ワールドツアーで来日公演を開催されます!

東京ドームでの東京公演は、2017年2月19日(日)、20日(月)、京セラドーム大阪での大阪公演が2月25日(土)、26日(日)となっています。

1

「ナイトロ・サーカス」は、バイク(FMX=フリースタイルモトクロス)、自転車(BMX=バイシクルモトクロス)や、スケートボード等などを使ったスピード感溢れるワイルドなスタントショー。そのルーツは、バイクでグランドキャニオンからダイブしたり、ビルからビルへ飛び移る等のスタントに挑む内容のMTVのリアリティ・ショーとしてスタートした企画が、アリーナでのパフォーマンスにアレンジされたものだそうです。

2010年から、ワールドツアーがスタートし、2015年2、3月には日本(東京、大阪)にも上陸し、すべての観客を興奮の渦に! 10周年記念となる今回の世界ツアーでは、パワーアップした大技・パフォーマンスを取り入れてさらに進化しているとのこと。

初体験でもわかりやすい、ナイトロ・サーカスの見どころを紹介しましょう!

ナイトロ・サーカスで外せないのが、Xゲームのスター選手を含めた、世界トップクラスのFMX(モトクロス)ライダーによる、ハイスピードなパフォーマンス。さらに、目を見張る豪快なトリックの数々、そして十数名のライダーによる圧巻の連続ジャンプは迫力満点!

高さ15メートルのジャンプ台から繰り広げられるトリックの数々。自転車(BMX)、スケートボード、さらには三輪車、キックボード、スキー&スノーボード、郵便配達バイク、車輪付きクーラーボックスまで飛び出し、猛スピードで滑走し、命がけのスタントを見せてくれます。

目の前で繰り広げられるスタントの数々に、スリルと緊張感が味わえます。さらに、息をのむような大技が決まった際の会場全体を包む爽快感! まさに「ナイトロ・サーカス」は観客の心を一つにするといえるでしょう。

世界で人気急上昇中のアクション&スポーツ エンターテイメント「ナイトロ・サーカス」が、観客席をスリルと興奮の渦に巻き込むことは間違いありません!

そんな圧巻のパフォーマンスを繰り広げる選手たちから、注目のスター選手を紹介します。

14歳でフリースタイル世界チャンピオン、全米アマチュア・モトクロス選手権を5回優勝、 カナダ・アマチュア・モトクロス選手権を2度制覇などというレジェンド級の経歴を持つ、トラヴィス・パストラーナ選手をはじめとした、 Xゲームのスター選手を含む世界トップクラスのFMXライダーが出場。

命がけのトリックの数々、 圧巻の連続ジャンプ、驚異的なバックフリップなどが息もつかせぬほど次々と飛び出し、 ド派手な照明と炎などの演出と相まって、思わず叫ばずにはいられないほど大興奮すること必至です。

さらに、2016年リオでの成功が記憶に新しい、世界中の度肝を抜いた車イスによる大ジャンプで魅せた、アーロン・フォザリンガムが ナイトロ・サーカス 東京公演/大阪公演限定での特別出場が決定しています。

また、海外で活躍する日本人FMXライダーである東野貴行/ 鈴木大助/渡辺元樹、そしてインラインスケートの現役の世界チャンピオンである安床栄人/安床武士ブラザースが出演します。

さらに、今回の日本公演では、ワダポリス、MC Alee等の個性派MCたちが、その絶妙なMCで、ライダー/観客/スタッフが一体となるトリプルグッドな世界を作り出します。

ナイトロ・サーカス スペシャルサポーターには、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが就任。全公演でスペシャルパフォーマンス決定し、オフィシャルサポーターの野村周平、ピース綾部祐二、内田理央とともにイベントを盛り上げます。
世界各地で熱狂と興奮を巻き起こしているアクション&スポーツエンターテインメント「ナイトロ・サーカス」、気になってきたのではないでしょうか?

Photo courtesy of Nitro Circus

【関連リンク】
http://www.nitro-circus.jp/

バイク、自転車、クーラーボックスが空を飛ぶ!? 「ナイトロ・サーカス」ってどんなイベント?(http://clicccar.com/2017/01/30/440746/)