有村架純

写真拡大

4月3日から放送されるNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の追加キャストが発表された。

【もっと大きな画像を見る】

有村架純が主演を務める『ひよっこ』は、日本の高度経済成長期を支え、「金の卵」と呼ばれた若年労働者をモチーフに、集団就職で上京した主人公・谷田部みね子が、壁にぶつかりながら仲間と共に成長していく様を描く作品。『ちゅらさん』『おひさま』の脚本を手掛けた岡田惠和によるオリジナルストーリーとなる。

今回出演が発表されたのは、上京してからのみね子を取り巻く「東京編」のキャスト。みね子が働く洋食屋「すずふり亭」の主人・牧野鈴子役の宮本信子、料理長・牧野省吾役の佐々木蔵之介、コック・井川元治役のやついいちろう(エレキコミック)、ホール担当・朝倉高子役の佐藤仁美、コック見習い・前田秀俊役の磯村勇斗、警察官・綿引正義役の竜星涼らが出演する。

また、同じくみね子が働く向島電機の仲間として女子寮の舎監・永井愛子役の和久井映見や、工員役の松本穂香、藤野涼子、小島藤子、八木優希もキャストに名を連ねる。