クレイシリーズから皮脂対策洗顔フォーム

写真拡大

ロゼット(東京都品川区)は、大人の肌悩み対策洗顔料「ロゼット洗顔パスタ」クレイシリーズから、皮脂対策タイプ「氷河泥クレンズ」を2017年2月1日に発売する。

カナダ産「氷河泥」と沖縄県産「くちゃ」をバランスよく配合

「ロゼット洗顔パスタ」クレイシリーズは、「天然クレイ(泥)」パウダーを練り込んだ洗顔フォームで、毛穴・ハリ・くすみなどの大人の肌悩みをケア。20〜30代女性を中心に愛され続けており、シリーズ累計販売個数2000万本(16年7月調べ)を突破したという。

特に20代の肌悩みの上位にあげられる「ベタつき・テカリ」に着目。カナダ産「氷河泥」と沖縄県産「くちゃ」のWの天然クレイパウダーをバランスよく配合し、きめ細やかなもちもち吸着泡がベタつきやテカリの原因となる余分な皮脂をスッキリと落としてくれる。

さらに、アロエベラ葉エキスを配合することで肌にうるおいを補給し、プロテオグリカンが肌の水分バランスを整えてキープ。みずみずしくなめらかな肌を叶えてくれる。

フォレストハーブの香り。無着色・無鉱物油。

全国のドラッグストア、スーパー、バラエティショップなどで取り扱う。内容量120グラム、希望小売価格は600円(税別)。