米製作者組合賞を受賞 Photo credit:  EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

 第28回アメリカ製作者組合(PGA)賞が1月28日(現地時間)に発表され、ライアン・ゴズリングとエマ・ストーン主演のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」(デイミアン・チャゼル監督)が映画部門で受賞した。

 米ロサンゼルスを舞台にジャズピアニストと売れない女優の恋を描いた「ラ・ラ・ランド」は、第74回ゴールデングローブ賞では同賞映画部門史上初の7部門制覇を達成し、さらにアカデミー賞史上最多タイとなる14ノミネートを果たすなど、今年の賞レースの大本命だ。

 アカデミー賞作品賞の行方を占う最重要の前哨戦と言われるPGA賞。過去の例を見ると、28本の歴代PGA受賞作のうち、19本がアカデミー賞を手中にしている。

 第28回PGA賞の主な結果は以下の通り。

▽映画部門 「ラ・ラ・ランド」
▽アニメーション映画部門 「ズートピア」
▽ドキュメンタリー映画部門 「O.J.: Made in America(原題)」
▽テレビシリーズ/ドラマ部門 「ストレンジャー・シングス」
▽テレビシリーズ/コメディ部門 「Atlanta」
▽テレビ映画/ミニシリーズ部門 「アメリカン・クライム・ストーリー O・J・シンプソン事件」