「リッチ海老カツバーガー蟹チリソース」(左)と「モスライスバーガー海老カツ&蟹チリソース」

写真拡大

モスバーガーは、シンガポールの代表料理「チリクラブ」をアレンジした「リッチ海老カツバーガー蟹チリソース」(430 円、税込=以下同)と「モスライスバーガー海老カツ&蟹チリソース」(460 円)を、2017 年 2 月 7 日に発売する。3 月下旬までの期間限定販売。

シンガポールの代表料理「チリクラブ」をアレンジ

ソースには紅ズワイガニの身やニンニク、魚醤などと、食感のアクセントとなるローストアーモンドをプラスした。

甘辛くクセになるエスニックなソースが、プリプリとした海老カツの甘みを引き立ててくれるという。具材はグリーンリーフとサクサクの海老カツ、細切りレタス。

「モスライスバーガー海老カツ&蟹チリソース」は、ライスとの相性を考えて野菜とソースの量を調節し、バランスよく仕上げたという。

また、シャキシャキのレタスで具材をはさんだサラダ感覚で食べられる「モスの菜摘リッチ海老カツ蟹チリソース」(430 円)も販売する。