チョ・インソン「ザ・キング」で自己最高興行記録を更新!

写真拡大

チョ・インソンが映画「ザ・キング」で自身の最高興行作を更新した。

「ザ・キング」は30日午前、観客数400万人(映画振興委員会基準) を突破した。これは「王になった男」より3日早い記録であり、「インサイダーズ/内部者たち」の400万人突破時期より1日早い記録だ。

何より「ザ・キング」の400万人突破がさらに有意義なのは、チョ・インソンのフィルモグラフィー史上最多の観客を動員した作品になったためだ。

これまでチョ・インソンの最高興行作品は「霜花店(サンファジョム)―運命、その愛―」であり、同作は約377万人の観客を動員した。

今回「ザ・キング」で9年ぶりに映画にカムバックしたチョ・インソンは、自身の人生に残る作品に出会い、興行まで成功した。