「bubo BARCELONA」のスタイリッシュなチョコ「モノリッツ」(4本入り、各4860円)

写真拡大

日本初上陸店の登場や進化する定番など、ますます盛り上がるチョコレート界。ここでは、ショコラコーディネーター・市川歩美さんが、そんなチョコレート界のトレンド系商品を紹介。チェックして、今味わいたい&バレンタインに贈りたい極上チョコを探してみては?

【写真を見る】「bubo BARCELONA」のバレンタイン限定商品「チョコギモーヴ レッドハート」

■ 日本初上陸&NewOpenが続々!

2016年の「サロン・デュ・ショコラ2016」で初出展ながらも連日完売続出で話題となった「bubo BARCELONA(ブボ バルセロナ)」の日本第1号店がいよいよ表参道にオープン!今、世界の注目ブランドが日本初上陸&New Openラッシュで、このムーブメントは見逃せない!

■ 「bubo BARCELONA」(表参道) 2月4日(土)日本初上陸!

繊細な味わいと、専任デザイナーによる芸術的なルックスのパッケージが特徴のスペイン発パティスリー。その1号店がオープンする。バレンタイン限定商品など6種類のチョコは要チェック。特に、市川さんが「スペイン伝統のお菓子も素材も、ブボにかかればこんなにスタイリッシュに!」とコメントするカラフルな「モノリッツ」(4本入り、各4860円)は、ぜひ食してみたい。

■ 「COMPARTES(コンパーテス)青山店」(表参道) 1月15日オープン!

ハリウッドスター御用達のショコラティエがロゴやパッケージを刷新、旗艦店をカフェ併設でリニューアルオープンした。人気商品はファッショナブルな「オリジナルトリュフ3個入り」(1080円〜)。オリジナルトリュフは、ドクロ柄をプリントした「プラリネオレンジ」や、アプリコットの酸味とハニーの優しい甘さが絶妙な「アプリコットハニー」などがそろう。

■ 「マジドゥショコラ」(自由が丘) 12月17日オープン!

第4のチョコレートと呼ばれるブロンドチョコや、生チョコスフレなど新しい商品を生み出す専門店。カカオ豆の発酵具合やローストの時間を秒単位で調整し作り上げるBean to Barのチョコにも注目しよう。「カカオの個性を引き出したソフトクリームや個性的なドリンクもあって何度も訪れたい」と市川さんは話す。【ウォーカープラス編集部】