TM & © TOHO CO., LTD.

写真拡大

バンダイより、2016年公開映画「シン・ゴジラ」に登場するゴジラ第4形態を立体化した新作フィギュア「S.H.MonsterArtsゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.」が発売決定。

【フォトギャラリー】尻尾の先まで細かく再現!「シン・ゴジラ」第4形態を再現した新作フィギュア(画像9点)

「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートしており、価格は15,984円(税込)。発売時期は2017年7月が予定されています。

“ゴジラ第4形態”が、「怪獣(モンスター)」にフィーチャーしたアクションフィギュアシリーズ「S.H.MonsterArts」として立体化。

ゴジラが覚醒し、凄絶な破壊力を持つ放射線流を吐く際に青紫に光る背びれが、クリア成型に彩色することで再現されています。

放射線流を吐く姿が表現できる、下顎が割れた交換用頭部や交換用尻尾が付属するほか、膨大な量の熱焔を放射する「火炎エフェクト」、熱焔を集束し細長い紫色のレーザー状にして攻撃する「熱線エフェクト」、今までのゴジラにはなかった尻尾からも熱線を放射する「尻尾用熱線エフェクト」が付いているので、劇中のさまざまなシーンを再現できます。