『11/22/63』

写真拡大

ジョン・F・ケネディ暗殺を阻止する男の活躍を描くドラマ『11.22.63』のショーランナーが手掛ける新作『The Get(原題)』を、米CBSがオーダーしたことが明らかとなった。米Varietyなどが報じている。

『The Get』は、疲れを知らないインターネット・ジャーナリストのチームが、今までに例を見ない捜査方法で不正を暴いていく様子が描かれる作品。『11.22.63』のショーランナー、ブリジット・カーペンターが脚本・プロデューサーを務める。

カーペンターは、J・J・エイブラムスが製作総指揮を務める米HBOのSFドラマシリーズ『ウエストワールド』のシーズン1でコンサルティング・プロデューサーを担い、『11.22.63』でも彼とタッグを組んでいる。さらには、米Sundanceの『The Red Road(原題)』や米NBCのファミリードラマ『Bridget Carpenter(原題)』、青春学園ドラマ『Friday Night Lights(原題)』といった数々のヒットシリーズを手掛けてきた人物だ。

現在CBSでは、『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』と『暴走地区−ZOO−』の更新が発表された一方、『American Gothic(原題)』と『BrainDead(原題)』の打ち切りが決定している。

果たして『The Get』が人気シリーズとして生き残れるのかどうか、キャスティングなどの詳細が決まり次第、随時お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)