母親役をオファーされているというミシェル・ウィリアムズ
 - Frazer Harrison / Getty Images

写真拡大

 映画『ブロークバック・マウンテン』『マリリン 7日間の恋』などに出演し、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』では第89回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたミシェル・ウィリアムズが、俳優ジョナ・ヒルの監督デビュー作『ミッド・ナインティーズ(原題) / Mid-90s』に出演する可能性があるとDeadlineが報じた。

 1990年代のロサンゼルスを舞台に、酒やドラッグに溺れる生活を送りながらも、スケートボードを通じて成長し人生の階段を上っていく少年を描く映画。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『マネーボール』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたヒルが監督を務め、脚本も手掛ける。

 ミシェルにオファーされているのは少年の母親役で、撮影は6月に開始予定。ミシェルは、伝説の歌手ジャニス・ジョプリンさんの伝記的映画『ジャニス(原題) / Janis』でジャニス役にもキャスティングされており、現在製作準備中。(鯨岡孝子)