18番でイーグルを披露するなど4つ伸ばした石川遼(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 最終日◇29日◇トリーパインズGC(7,698ヤード・パー72)>
米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」は最終ラウンドを行い、最終日に2イーグルを奪うなど“65”とスコアを伸ばしたジョン・ラーム(スペイン)がトータル13アンダーで逆転優勝を飾った。3打差のトータル10アンダー2位タイにはC・T・パン(台湾)、チャールズ・ハウエルIII(米国)。
美しすぎる○○松山英樹、石川遼らの戦いを彩るのは?
日本勢はトータル2アンダーから出た石川遼が好フィニッシュ。18番パー5で約100ヤードを放り込むイーグルも披露し1イーグル・5バーディ・3ボギーの“68”でトータル6アンダーの20位タイに食い込んで見せた。トータル4アンダーの24位タイから出た松山英樹は3バーディ・3ボギーの“72”でスコアを伸ばせず、トータル4アンダー33位タイで4日間を終えている。
その他上位はトータル9アンダー4位タイにキーガン・ブラッドリー、パット・ペレス、トニー・フィナウ、パトリック・ロジャース(いずれも米国)、ジャスティン・ローズ(米国)。首位から出たブラント・スネデカー(米国)はトータル8アンダーの9位タイでフィニッシュした。
【最終結果】
優勝:ジョン・ラーム(-13)
2位T:C・T・パン(-10)
2位T:チャールズ・ハウエルIII(-10)
4位T:キーガン・ブラッドリー(-9)
4位T:ジャスティン・ローズ(-9)
4位T:パット・ペレス(-9)
4位T:トニー・フィナウ(-9)
4位T:パトリック・ロジャース(-9)
20位T:石川遼(-6)
33位T:松山英樹(-4)
<ゴルフ情報ALBA.Net>