出典:@Press

『星野リゾート』が運営する、『星のや京都』(京都・嵐山)は、2016年12月20日に発表された、富裕層向け米旅行専門誌『コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler) 』において、旅行業界で権威のあるランキングの一つと言われる『Gold List』に3年連続で選ばれました。

 

■2015年より3年連続で選出

米旅行専門誌『コンデナスト・トラベラー』の『Gold List』とは、同誌の編集者によって46カ国から選ばれた素晴らしいホテルのリストです。

2015年より3年連続でこの『Gold List』に選出されており、2017年の格付けでは、京都にある宿泊施設としては『星のや京都』が唯一の選出となりました。

当施設は、2009年12月に京都市西京区嵐山にオープンした全室25室の旅館で、渡月橋から大堰川を専用の小舟でさかのぼること10分、街の喧騒とは離れた渓谷にあります。

築100年の趣や伝統の意匠を活かしながらも、現代の快適を追求した客室や斬新で遊び心のある庭園など、職人の技によって作られた非日常の空間が高く評価されました。

今後も国内外問わず多くのお客様に満足していただけるよう快適な空間と、京都の文化をより身近に感じていただけるようなアクティビティや四季に応じたイベントを提供してまいります。

 

■「コンデナスト・トラベラー」とは

『コンデナスト・トラベラー』とは、高所得者を読者に持つ米国大手旅行誌の一つです。

高品質の旅行、ホテル、レストラン、買い物などに関する最新情報を掲載し月間発行部数は約 81万部にものぼります。

読者の平均世帯年収は約10万9,000ドル(約1,100万円)。

『Travel+Leisure(トラベル・アンド・レジャー)誌』や『National Geographic Traveler(ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー)誌』と並び北米富裕層をターゲットとした米国有名旅行雑誌の一つです。

 

■星のや京都

古より王朝貴族の清遊地、京都・嵐山。百人一首で知られる小倉山と嵐山の峡谷に佇む水辺の私邸。五味を自在に表現している日本料理、四季の美しい景観と静けさの非日常の世界をお楽しみいただける京都のリゾートです。

【参考】

※ 星のや京都が『コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)』の「Gold List2017」に3年連続選出 - 株式会社星野リゾート

【関連記事】

※ 星のや竹富島で海風と楽しむ朝ごはんを。「島サンドのピクニック朝食」新登場※ 星野リゾート軽井沢から新提案。色をテーマに楽しむ「ピクニックパレット」とは

※春の沖縄で癒しの女子旅を。ホテル宿泊券などがあたるキャンペーン実施中

※ クラウドファンディングに参加して「mother juice」産直畑で収穫体験を

※ マンダリンオリエンタル東京で「Flower」がテーマのバレンタイン特別メニューが登場