レーティング:レアル・マドリー 3-0 ソシエダ《リーガエスパニョーラ》

写真拡大

▽リーガエスパニョーラ第20節、レアル・マドリーvsソシエダが29日にサンチャゴ・ベルナベウで行われ、マドリーが3-0で快勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

▽レアル・マドリー採点

(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 ケイロル・ナバス 6.0

積極的なクロスへの対応など、的確な判断が光った

DF

23 ダニーロ 5.5

バランス重視のプレーで大崩れせず。ただ、批判を払拭するパフォーマンスとはならず

5 ヴァラン 6.0

人とスペースを同時に視野に入れながら判断の良い守備を見せた

4 セルヒオ・ラモス 5.5

危なっかしい対応も散見されたが、概ね安定したプレーだった

6 ナチョ 6.0

前半は守備に専念したが、オヤルザバル交代後の後半に攻撃面で魅せた

MF

16 コバチッチ 7.0

リーガ初ゴールを含む1ゴール1アシストの活躍。攻守両面で際立つ存在感

(→イスコ -)

14 カゼミロ 6.5

粘り強い守備で中盤のバランスをうまく取った

8 クロース 6.0

濡れたピッチ状態でも安定したパスを供給。累積警告で次節出場停止…

FW

17 L・バスケス 6.5

前半は積極的な仕掛けで貴重な攻め手となり、絶妙クロスで1アシスト。守備の貢献も上々

(→アセンシオ -)

9 ベンゼマ 5.5

絶妙な落としで先制点の起点に。自身に決定機はあまりなかったが、前線できっちりチャンスメーク

(→モラタ 6.0)

去就問題に揺れる中で1ゴールを決め、きっちり結果を残した

7 C・ロナウド 6.5

コバチッチとのホットラインで1ゴール1アシスト。高いチャンスメークの意識で味方に決定機を供給

監督

ジダン 6.5

数人の主力を欠く中で難敵相手に快勝

▽ソシエダ採点

(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 ルジ 5.0

3失点ともにノーチャンス。ただ、キックミスなど目立った好守もなかった

DF

20 サルドゥア 5.5

守備を重視したプレーで粘り強く守った

22 ラウール・ナバス 6.0

3失点も攻守に積極性が光った

6 イニゴ・マルティネス 4.5

不用意なファウルで退場に。攻撃面で良いプレーが目立ったものの、肝心の守備ではやや甘さが出た

32 K・ロドリゲス 5.5

要所でダイナミックな攻め上がりを見せたが、守備で苦戦

MF

16 カナレス 5.5

良い形でボールを引き出し、決定機に絡んだ

(→グラネロ -)

4 イジャラメンディ 6.0

読みの利いた守備とスムーズな球出しで古巣相手に見せ場は作った

17 スルトゥサ 5.5

高い戦術眼を生かして相手の強力な中盤相手に奮闘

FW

18 オヤルザバル 5.5

得意のドリブルで見せ場を作ったが、決定的な仕事はできず

(→シャビ・プリエト 5.0)

試合の趨勢が決まった中でできることは少なかった

12 ウィリアン・ジョゼ 5.5

幾度か良いポストプレーを見せたが、フィニッシュに絡めず

(→ベラ 5.0)

見せ場は皆無

7 ファンミ 5.0

好調を感じさせる動きではあったが、最後の精度を欠き。後半は完全に消えた

監督

エウセビオ 5.5

前半は悪くなかっただけに、前半終盤の失点が痛かった

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

コバチッチ(レアル・マドリー)

▽待望のリーガ初ゴールを含む1ゴール1アシストの活躍で難敵撃破に貢献。同胞モドリッチの不在を補って余りある好パフォーマンスだった。

レアル・マドリー 3-0 ソシエダ

【レアル・マドリー】

コバチッチ(前38)

C・ロナウド(後6)

モラタ(後37)