宮崎キャンプ中のアビスパ福岡は29日、JFLのホンダロックSCとトレーニングマッチ(45分×3)を行い、2-1で勝利した。

 福岡は1本目の18分に先制点を許したが、2本目の21分にFW城後寿がゴールを決め、同点に追いつくと、3本目の8分にMF冨安健洋が逆転ゴール叩き込み、逃げ切った。


●2017シーズン新体制&背番号一覧